SORA

ニュージャパンマリン九州株式会社New Japan Marine Kyushu Co., Ltd.

日本語
ENGLISH
企業名ニュージャパンマリン九州株式会社
所在地〒873-0231 国東市安岐町下原252-5
代表者職氏名代表取締役 中北 大介
資本金10,000,000円
従業員数28人
設立年2015年
電話番号0978-67-0215
FAX番号0978-67-2690
HPアドレスhttps://www.kyushu.njm-sy.co.jp/
担当者職氏名取締役社長 山本 茂
担当者メールアドレスs-yamamoto@njm-sy.co.jp

主要製品・業務

主要製品プレジャーボート
官庁艇(防衛省向け作業艇、複合艇)
特注艇(水上タクシー、水面清掃船など)
得意な業務量産型ボート生産
オリジナルボート新規開発と生産
他社向けOEM艇生産
得意な技術小型ボートの設計、開発、実験
「みちびき」等利用によるボートの自動制御

主要機械・設備

機械・設備名 型式・能力・寸法 台数
CAD用パソコン、ソフト 3
3Dプリンター 1
ウレタン発泡機 1
スプレーアップ機 1
レジンスプレー機 1
門型走行クレーン 3.5t
走行クレーン 2.8t 5
水上タクシー 水上タクシー
みちびき実証実験 みちびき実証実験

アピールポイント

日産自動車(株)が2014年末にマリーン事業から撤退した後を受けて2015年に立ち上がったプレジャーボートメーカーです。
プレジャーボートや防衛省向けボート、東京都向け水上タクシー、水面清掃船などを自社で企画、設計、開発、生産しています。
自社ブランドの量産型ボートを生産している国内3社のうちの一社。
カタマラン型(双胴型)のボートを国内で唯一製造し、その優れた性能特性が評価されています。
近年は準天頂衛星「みちびき」からの測位信号を利用したボートの自動離着岸システム開発が2019年度内閣府の「みちびき利用実証実験」に採択され、「宇宙県おおいた」の先行事例としてマスコミ等で多く紹介されています。

Company NameNew Japan Marine Kyushu Co., Ltd.
Address252-5, Shimobaru, Aki Town, Kunisaki City
Name of representativeDaisuke Nakakita
Capital10,000,000 yen
Number of employees28
Phone+81-978-67-0215
URLhttps://www.kyushu.njm-sy.co.jp/
Name of the person in chargeShigeru Yamamoto, President
Person in charge E-mail addresss-yamamoto@njm-sy.co.jp

Main products and businesses

Major productsPleasure boat
Government boats (working boats and Rigid inflatable boats for the Ministry of Defense)
Custom-made vessels (water taxis, water-cleaning vessels, etc.)
Specialized workMass-produced boat production
New development and production of original boats
OEM Vessel Production for Other Companies
ExpertiseDesign, development, and experimentation of small boats
Automatic control of boats using Michibiki, etc.

Main machinery and equipment

Name Model, Capacity, and Dimensions Number of units
CAD PCs and software 3
3D printer 1
Urethane foaming machine 1
Spray-up machine 1
Resin spraying machine 1
Portal travelling crane 3.5t
Travelling crane 2.8t 5
Water taxi Water taxi
Michibiki demonstration experiment Michibiki demonstration experiment

Appeal point

We are a pleasure boat manufacturer that was launched in 2015 following Nissan Motor Co., Ltd.'s withdrawal from the marine business at the end of 2014.
We plan, design, develop, and manufacture pleasure boats and boats for the Ministry of Defense, water taxis for Tokyo, and water-surface cleaning vessels in-house.
One of the three domestic companies producing in-house brand mass-produced boats.
We are the only company in Japan to manufacture catamaran (twin-body) boats, which are highly regarded for their excellent performance characteristics.
Recently, the development of an automatic boat landing system using positioning signals from the Quasi-Zenith Satellite "MICHIBIKI" has been adopted as a "MICHIBIKI Utilization Demonstration Experiment" by the Cabinet Office in fiscal 2019, and has been widely introduced in the mass media as a leading case of "Space Prefecture Oita.”

PAGE TOP